So-net無料ブログ作成
検索選択

年越しアゲイン [シンガポール]

Chinease New Yearなシンガポール。

1月21日、チャイナタウンは既に新年のお祝いムード。
日本のお正月的に言えば12月30日、年の瀬。
@8.jpg

屋台小路をのぞくと、
@9.jpg

チャイニーズ的な正月飾りがいっぱい。
@10.jpg

縁起物の絵や書のオークション。
日本でも正月飾りはあるけど、それにも増して縁起モノのお飾りが各戸に必須なかんじ。
@@@.jpg
中央のおばちゃん、5秒と空けず間断なく喋り続けていてすごい(「多少銭?」しか聞き取れんけど)。翌日大晦日に同じところ通ったら、まだ喋り続けてたし、年越しして帰り道にもまだ喋ってた。サイボーグやろ。


1月22日大晦日、チャイナタウン中心部で年越しの爆竹・花火をながめたあと、近くのお寺におまいり。
@@.jpg
お寺のつくりもお参りの作法も、日本と似て異なるところがおもしろい。
こちらはお寺も仏様もとにかくキンキラキンで派手派手なのだけど、そういえば奈良の大仏も建立当初はカラフルだったんだっけ?質素な趣を日本風と感じるのは単に寂れた後しか目にしていないための刷り込みなのかな。

@.jpg
ホーカーセンター(街中に沢山あるフードコート、とりあえず安い)にて、ギョーザとビールで祝杯を挙げ、帰宅。
おめでとうございました。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

duznamak

 僕らもちょうどその日に中華料理屋に行ったんだけど、中国人のグループが中国版紅白みたいなの見ながら、年越ししていたわ。中国では、餃子が日本で言う年越しそば的なものらしいね。
 ところで、シンガポールには、Coca Colaっていうビールのブランドがあるん?
by duznamak (2012-01-28 22:52) 

はっとり

あれ!ビールを頼んだつもりだったのに、コーラを仕込まれたのかな。気付かなかったわ。
まあバナナにレシート仕込まれても気付かずに食べる人もいるくらいだから、これくらい不思議じゃないよね。
by はっとり (2012-02-01 10:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。