So-net無料ブログ作成
検索選択

Singapore Airshow 2012 [シンガポール]

@.jpg
2年に一度の開催、アジア最大を謳うエアショー。


航空ショーって生でちゃんと見るの初めてだったけど、
爆音と共に垂直に上昇していく機体を見てたら、何か感情が揺さぶられた。
あいつらほんま圧倒的やな。そして3次元的な自由度。


オーストラリア空軍のアクロバットチーム、"Roulettes"。
レシプロ機のエンジン音は、「紅の豚」を思い出させる(いや、逆なんでしょーが)。


B-52H、ロールアウトから半世紀たってるとな。よく現役でいるもんやなあ。
しっかし、ジェットエンジンってほんまうるさいな。何なのあの音エネルギーは?
近くで発着してたらほんまに寝れんやろうなあ。
あと、あんな爆発を間断無く繰り返して耐えられるエンジンってすごい。
その他のマニア~ックな写真

@.jpg
ハワイからやってきたアメリカ空軍のC-17.

@@.jpg
旗なんか背中に立ててると、王家のコルベットみたいやな(ナウシカね)。
『待て、あの旗は…クシャナ殿下だ!』みたいな。

@.jpg
前部は何てことない輸送機の顔なのだけれど、後ろから見ると後部胴体の曲線が流麗。
誰もそんなとこ見てやしねーだろうが…(by河田)

@.jpg
嘉手納からやってきたKC-135。
ほっほーこれがフライングブームとあの覗き窓ね…
と、誰もそんなとこ見てや(略

@.jpg
イタリア製の練習機、ちっこい。コンバットのほうがスパン長いんちゃうか。

@.jpg
トンボ顔、Eurocopter。

@.jpg
鉄のひまわり、

@@.jpg
火を噴きます。

@@@.jpg
LongbowApachの排気口付近。
固定翼機の外板に比べると、ビスが枕頭じゃなくて武骨な感じ。
耐弾性とメンテナンス性を優先ってことかな。

@.jpg
マレーシア空軍"Smokey Bandits"のMig-29.

@@.jpg
展示飛行のあと、地上展示。

@@@.jpg
コックピット周り、意外と外板が波打ってるように見えるな…という感想。

@.jpg
後方から。
最新戦闘機ってもっとツルツル極小抵抗なイメージだったんやけど、こんなもん?

@@@.jpg
同じ軽量マルチロールファイターなコンセプトのF-16を見てみると、こっちはもっと外形がスムーズに見える。東側安価クオリティと西側との違いってこと?
ちなみにD型(複座)のBlock52とかいう派生形で、肩にコンフォーマルタンクをしょっている。

CIMG1455.JPG
F-15SG(シンガポール向け派生形)のインテーク付近、さすがに美しい仕上がり。
こちらもコンフォーマルタンク付き(基本型はStrikeEagle)。

@.jpg
軍用機の地上展示は人だかり、だけど…

@@.jpg
民間機はガラガラ。その割りに、ビジネスジェットは数多く展示されている。
初日~3日目まではビジネス向け、最終2日間の土日が一般向けだったので、ビジネス向け期間には『どれ買っちゃおうっかな~?』的な商談がたくさんあったのかも知れない。

@.jpg
銀河帝国軍も、買い付けに?(なぜかコスプレ集団あらわる)

@.jpg
戦いの道具ってのがおバカなところやけど、やっぱカッコイイもんはカッコイイ。
おしまい。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

duznamak

> B-52

 とてもB-29の10年後の機体とは思えんよね。その一方で、ストライクイーグルは、戦闘爆撃機のくせにB-29以上の爆弾を搭載可能だったり。軍事技術の発展の仕方って、何か良く分からんです。

 動画で見て改めて思ったんだけど、B-52が実際に飛んでる姿って、何かキモいな。駐機中は普通なのに、飛ぶとキモい(ベアは、逆に駐機中の方がキモい)。キモくて、怖い。こんなもんが大挙して飛んできて爆弾ばらまき始めたら、確実に発狂するわ。ベトコンに生まれなくて良かった。
by duznamak (2012-03-07 05:59) 

はっとり

彼らは生まれついてベトコンな訳じゃないんです。生まれてからベトコンになるのです。そこんとこよろしく。
by はっとり (2012-03-08 06:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。